WOODLAND(ウッドランド)

営業可能地域: 千葉 / 他応相談可
提供メニュー: ジャークチキン
車両形態: 大型車
拠点: 千葉県木更津市

通話無料のお問い合わせ

050-5268-7202

キッチンカーズジャパンを見たと言うとスムーズです

フォトギャラリー

このお店をオススメする3つのポイント

元は幼稚園バス?インパクト抜群のバスキッチンカー

WOODLAND(ウッドランド)のキッチンカーは元々は幼稚園児の送迎用に使われていたバスでした。そのバスを改造し、大型フェスやイベントにぴったりの楽しげなペイントを加え、イメージチェンジ。側面に書かれた『Spice it up』は、『日常(物事)をより面白いものにしよう』という意味が込められています。WOODLAND(ウッドランド)を呼べばどんなイベントも盛り上がること間違いなしです!

1台で世界中の料理が楽しめる

バスを改造しているので、キッチン部分も広々。そのおかげで品数に縛られず、作りたい料理を多く作ることが可能に。メイン料理はジャークチキンですが、その他にもタイのグリーンカレーや、ソーセージ、ポテト、暑い時期にはかき氷など豊富な品数で訪れる人を楽しませます。こんな料理を提供して欲しいけどできる?なんて相談もどしどしお待ちしています!

テーマは『旅するパーラー』

パーラーと聞いてフルーツパーラーなどを想像した方も多いのでは?WOODLAND(ウッドランド)が言うパーラーとは、沖縄スタイルのパーラーのこと。沖縄のパーラーは、食堂でもなくカフェでもなく、特定のものに縛られるずに、お店によって様々な食べ物を提供している形態を指します。オーナーの長谷川さんが沖縄に住んでいた際に出会ったパーラーは、おばあがなんでも作ってくれるとても温かい雰囲気のお店だったそう。そんなパーラーのようなお店が作りたいと、『旅するパーラー』をテーマとして掲げました。

食べるべき一品

WOODLAND(ウッドランド)が自信もっておすすめする一品がジャマイカ名物の『ジャークチキン』。日本でも、フェスなどでよく目にするようになった料理ですね。WOODLAND(ウッドランド)のジャークチキンは、友人のジャマイカ人が教えてくれた本場の味を忠実に再現。スパイスにこだわり、お酒が魔法のようによく進む癖になる味です!

店主の
お人柄

オーナーの長谷川さんは、様々な経歴の持ち主で、とても面白い人生を送られてきました。20歳で日本を飛び出し、バックパッカーとして世界中を旅した後、沖縄で自給自足の村を立ち上げ、そこで建築技術を学び会社を立ち上げました。建築業をしながら、飲食業の方々と出会う機会が多くあり、いつかは自分も飲食業をしてみたいと思っていたそう。そして、キッチンカー需要が高まった昨今の情勢から、WOODLAND(ウッドランド)の開業を決意。世界を旅した経験から、世界中の料理を振る舞えるキッチンカーにしたいと、今のスタイルが確立されました。今後は、よりキッチンカー事業に力を入れていく予定なので、今後の長谷川さんたちがとても楽しみですね♪

味自慢

WOODLAND(ウッドランド)の長谷川さんは、数々の国を旅した経験がある強者。その際に、色々な国で食べた料理に感銘を受けて、それらの味を日本で再現したいと現在に至りました。様々な国から集めたスパイスが特徴的で、ジャマイカ名物のジャークチキンと、タイ名物のグリーンカレーには特にこだわりが。レモングラスやコブミカンの葉、ココナッツミルクやパクチーなどを使用して、より本場の味に近づけています。

アラカルト

ジャークチキン
---

---

キーマカレー
---

---

InformationWOODLAND(ウッドランド) 基本情報

屋号 WOODLAND(ウッドランド)
車種 大型車
サイズ 日産シリビアン長さ 6.9m 高さ 2.6cm 幅 2m
設備 生ビールサーバー / 発電機 / オーニング / 椅子 / テーブル
商品 ジャークチキン
金額 300円〜600円 貸切 平日5万 休日7万
営業可能地域 千葉 / 他応相談可
WEB 準備中
拠点 千葉県木更津市
電話番号 050-5268-7202
受付可能時間 終日可
担当者名 長谷川
過去出店実績 幕張ベイパーク / 他
開店 2020 年3 月

通話無料のお問い合わせ

050-5268-7202

キッチンカーズジャパンを見たと言うとスムーズです

Contact Formお問い合わせフォーム