こしゃる

営業可能地域: 東京都/千葉県 / 他応相談可
提供メニュー: 米沢牛の油そば
車両形態: 普通車トラック
拠点: 千葉県市原市

このお店をオススメする3つのポイント

あの「米沢牛の油そば」が食べられる!

【米沢牛の油そば】は、山形県のお土産として開発され、道の駅や駅の売店で販売されています。しかし、本来はお店の賄から始まりました。そのおいしさをそのまま再現しているのは、このキッチンカーだけです。

雪室熟成珈琲

東北の豪雪地帯である飯豊町の雪室にて熟成しています。3mくらい積もる雪を除雪車で雪室に投入して、その雪が次の年の冬まで残ります。天然の冷蔵庫、究極の再生可能エネルギーを活用して雪室熟成珈琲は生ままれます!

地方の名産品とコラボします。

地方の名産品をキッチンカーで、お届けします。夏に向かっては、イチゴをそのまま凍らせて、そのイチゴをかき氷機で削ります。究極のイチゴ氷かも! シロップ、ジャム、ドリンクの組み合わせもおいしいです!

食べるべき
一品

【米沢牛の油そば】うまみの詰まった米ア和牛の牛脂をつかって油そばのタレを作りました。あの「○○コの知らない・・・」でも取り上げられました。そして、このキッチンカーは、令和の虎でオールを達成し製作しました。

飲むべき
一品

【雪室熟成珈琲】 コーヒー豆を雪室で熟成することにより、不快な香り成分が減少し、スムースでマイルドな珈琲になりました。「なにわ男子」ユーチューブ番組で購入されたり、NHKの「あさイチ!」で取材を受けました。

食材への
こだわり

米沢牛の牛脂は、未利用食材で活用して商品を作ったことによってフードロスの削減につとめています。また、雪室は、豪雪地帯の雪を利用して、雪の温度だけで冷やす施設で、究極のエコ施設です。 地方の資源を活用ししながら、都市部で美味しさを伝えていきたいと思っています。

アラカルト

米沢牛の油そば
900円

米沢牛の牛脂で油そばのタレを作りました!!おいしさが詰まってます。「○○コの知らない・・」とか「タイガーファンディング令和の虎」でも取り上げられました!!

雪室熟成珈琲
400円

「なにわ男子のユーチューブチャンネル」やNHKの「あさイチ!」で取り上げられました!! しっかり苦みがあってもマイルドな珈琲です

イチゴだけのカキ氷
700円

イチゴをそのまま凍らせて、かき氷機で氷にしました。たべるイチゴのかき氷です!!

飲む珈琲モンブラン
600円

濃い目のコーヒーと生クリーム、モンブランクリーム等を使い、飲むモンブランを作りました。

牛すじの赤ワイン煮
700円

米沢牛の30%を生産する業者から、仕入れた牛すじです。米沢牛ではないですが、同じ飼料で育てられた黒毛和牛の牛すじを使用しています

Informationこしゃる 基本情報

屋号 こしゃる
屋号カナ コシャル
車種 普通車トラック
サイズ マツダタイタンダッシュ
設備 発電機
商品 米沢牛の油そば
金額 900~1200
営業可能地域 東京都/千葉県 / 他応相談可
WEB https://coshall.jp/
拠点 千葉県市原市
受付可能時間 9時から17時
担当者名 舩渡川賢一
過去出店実績
開店 2016 年7 月

Instagram

特徴

シーン

イベント、フェスにぴったり / ランチにぴったり

シーズン

オールシーズン

外観イメージ

人目を引く / ユニーク

メニューコスパ

スタンダード / 食材こだわりあり

オススメ対象

男性向け / サラリーマン向け

メニューカテゴリ

麺系 / カフェ系

ジャンル

中国

Contact Formこしゃるへのお問い合わせフォーム

※出店に関する依頼・お問合せはこちら
※商品・サービス等の勧誘はおやめください