豚とエスプレッソと

営業可能地域: 奈良/愛知/他応相談可
提供メニュー: 未入力
車両形態: 普通車
拠点: 奈良県奈良市

フォトギャラリー

このお店をオススメする3つのポイント

ブタとエスプレッソと

ケータリングカー、「ブタとエスプレッソと」は奈良県奈良市登大路に固定店舗として拠点を構え、「飲食の飛び道具」として2017年3月にオープン。より多くの方へ本物のトンカツを提供できる様になりました♪

固定店舗×キッチンカー

固定店舗から派生したキッチンカーだからこそ大量の仕込みでも丁寧な手仕事が可能!企業さんからのケータリングの際も、ご要望に応じたメニューをご提案しています。奈良、愛知、その他地域のケータリングは是非ご相談を!

36コーヒーを使用

店名にある通り、ブタとエスプレッソに拘っています。エスプレッソは同市内にある、味がお墨付きのコーヒー屋、36コーヒー(サブロクコーヒー)の豆を使用しています。

食べるべき一品

キッチンカーを始めた当初多くのメニューに挑戦した、けれど巡り巡ってやはりシンプルにベースをトンカツに戻したそう。お店で人気のあるメニューをより多くの方に届けたい、その志に立ち返るとやはりお客さんに喜ばれる事が多くなったとか。車内には当然調理器具も充実!店舗で丁寧に下味を付けた豚を、ご注文を頂いてからその場で揚げるので熱々サックサクのトンカツを食す事が出来ます♪カレーはジャガイモ、玉ねぎ、人参、桃、バナナ、リンゴ、トマト、セロリをペーストにして創作したオリジナルレシピ!こちらもオススメです!

店主の
お人柄

10年間サラリーマンとして勤務。けれどいつか飲食の世界へ行きたいと強い意志を持っていたというオーナーシェフの棚木さん。意を決して脱サラし、そこから料理の専門学校へ通いながら大手コーヒーショップでバリスタの修行を平行していたそう。とても柔らかい人当たりの中に強い意志を感じる素敵なお人柄。愛知県で毎年開催されるフェス、「森、道、市場」では、大雨に見舞われ多くの来場者が凍えていたそう。それを見兼ねて、商品である温かいスープを原価で振る舞うなど、とにかく男前な店主さん♪ビール片手にお話をしに行くだけでもきっと有意義な時間が流れます!

味自慢

「豚とエスプレッソと」名前からインパクト大のこちらのお店。見た目、味、そして店員さんの雰囲気など多くの要素が掛け合わさり、人気店として様々なメディアに取り上げられています。かき氷のシロップはイチゴを摘む所から行う、低温調理を挟む事で食感が柔らかくジューシーなお肉にしているなど、とにかく拘りが強い店舗です。にも関わらず、お客さんをお腹いっぱいにして返す事を使命としている豚エスさん。デフォルトで量が多い上に、ご飯の大盛りも無料!一食抜かしてお腹を空かせてから、豚エスへ美味いとんかつを食べに行きましょ笑

アラカルト

---
---

---

---
---

---

---
---

---

Information豚とエスプレッソと 基本情報

屋号 豚とエスプレッソと
車種 普通車
サイズ トヨタ クイックデリバリー 長さ514 高さ265 幅178
設備
商品
金額
営業可能地域 奈良/愛知/他応相談可
拠点 奈良県奈良市
受付可能時間
担当者名 棚木
過去出店実績
開店 2020 年10 月

特徴

シーン

オールシーン/フェスにぴったり

シーズン

オールシーズン/夏にぴったり

外観イメージ

オシャレな感じ/かっこいい感じ

メニューコスパ

食材に拘りあり/ボリューミー

オススメ対象

大人向け/ファミリー向け

メニューカテゴリ

米系/肉系

ジャンル

日本/その他