KITCHEN ROOM(キッチンルーム)


屋号 KITCHEN ROOM(キッチンルーム)
営業許可地域 東京、横浜市、千葉、他要相談
提供メニュー カオマンガイ、ココナッツチキンカレーなど
車両形態 スズキキャリィー
住所 東京都世田谷区
この店舗へのお問合せ 050-5268-7184
(キッチンカージャパンを見たというとスムーズです)

★フォトギャラリー★

このお店をオススメする3つのポイント♪

絶品本格アジアン

女性を中心に日本でも人気の高い「東南アジア料理」。ベトナム、タイ、シンガポールなど、有名料理も数多いですよね。KITCHEN ROOM(キッチンルーム)さんでいただけるのは、その中でも特に人気のタイ料理!エスニックな味付けは、一気に旅行をしているかのような気分にさせてくれますよ♪

試行錯誤のブレンド米 

KITCHEN ROOM(キッチンルーム)の自慢はカオマンガイ!カオマンガイで使用しているお米は、パラパラとした食感のインド米と、十分な食べ応えと味わいを特徴とした国産米を使用。インド米のパラパラ感だけでは、お米の国日本人には物足りない。より美味しさを引き出すにはと考えた結果、ブレンドをするという答えを導き出しました。

どのシーンでも活きるシンプルさ

外装のシンプルさは、どんなシーンでも馴染みやすいようにと考えられたもの。真っ白なボディは、都会のオフィス街も、郊外の緑にもよく映えます。どんなイベントにも、ジャンルを問わず馴染むことができるため、こだわりのイベント等にも呼びやすいですよ♪

KITCHEN ROOM(キッチンルーム)では、店主と専属のシェフが提供するフードに関してとことん話し合い、メニューを決定しています。看板メニューを決める際も、世界の料理をリミックスしたい!という話から、試行錯誤し、外国料理の雰囲気をより強くするため、お米は国産米とインド米をブレンド。鶏の旨味がよく染みたごはんは、ソースとよく絡み、絶品のカオマンガイになりました。
 

リピーターさんが続出するほど大人気なKITCHEN ROOM(キッチンルーム)。各地イベントで出店を待ち望む声を頂くほど。看板メニューのカオマンガイは、茹で鶏と鶏の煮汁で炊いたさっぱりご飯を、甘辛いソースでいただくタイの庶民料理。ルーツは中国系の料理ですが、違いはなんといってもソース!生姜、タイ醤油、ナンプラー、ごま油等、9種類の調味料をブレンドしたオリジナルソースは、茹で鶏とご飯の旨味を引き出します♪

KITCHEN ROOM(キッチンルーム)のオーナー兼店主の泉さん。大盛況のランチは奥様と二人三脚で スピーディに提供を行っています。元々は音楽業界で働かれていた経験をお持ちで、当時、新規事業 であった飲食業の事業マネージャーを兼務した事がきっかけで、キッチンカーの魅力に惹かれ一念発起。「音楽制作と料理は似ているように思う。」と感じている泉さん、テンポよくフードを仕上げている姿 をその目でご覧ください♪

このお店の3つのこだわり♪

じっくり煮込むから出せる味わい

リズム感を大切にするご主人も、仕込みの時間はじっくりじっくり味を染み込ませます。カオマンガイの茹で鶏は、茹で時間が大切。また、ここから出たエキスでご飯を炊くので、出汁の抽出にもゆっくり時間をかけます。丁寧に仕込まれているからこそ出せる味わい深さは、一度食べたら忘れられません。

商品開発もお任せください

店主の美味しさへの探究心は、一切妥協を許しません。メニューの提案は店主の泉さんが行い、それを専属シェフが形にしていきます。納得いかない味は絶対に提供したくない。だからこそ、メニュー開発への余念がありません。他社の商品開発も請け負えるので、相談してみるのも◉ 

パクチー抜きももちろんOK

東南アジアの料理と聞くと想像するのがパクチー。日本の7割の方はパクチーを苦手と言われるほど、まだあまり馴染みのない食材だったりします。なので、パクチーが苦手な方でも美味しく召し上がってもらえるよう、パクチー抜きももちろん対応可能!オーダー時に一言添えてくださいね♪ 

パソコン用の画像スマートフォン用の画像

カオマンガイ

800円

独自の仕込みで柔らかく茹でた鶏肉に、鶏肉の旨味がたっぷりの国産×インド産のオリジナルブレンド米。こだわりのソースは2種類からお選びいただけます。 

ココナッツチキンカレー

800円

ココナッツの甘さとエビのコクが癖になるタイ風ピリ辛カレー。お米はカオマンガイ同様、鶏肉の出汁で炊いたブレンド米を使用。

オリジナル
カオマンガイソース

0円
※追加ディップ100円

タイ醤油、ナンプラー、生姜、ゴマ等9種類の調味料が入ったオリジナルソース。

スイートチリ
マヨネーズソース

0円
※追加ディップ100円

マヨネーズベースの甘辛テイストソース。

オプション

その日の気分に合わせてお好みでカスタマイズできるオプション。
ライス大盛り・チキン大盛りはもちろん、パクチー好きにはたまらないパクチー大盛りも可能。「色々な味を楽しみたい」、「ソース増し増しで食べたい」という方にはソース追加もok!一方で、「パクチーはいらない」「ライスは少なめがいい」というオーダーもok!

★出店イメージ★

♦︎KITCHEN ROOM(キッチンルーム) 基本情報♦︎
屋号 KITCHEN ROOM(キッチンルーム)
車種 スズキキャリィー
長さ339 高さ250 幅147
設備 発電機
商品 カオマンガイ、ココナッツチキンカレーなど
金額 ¥500〜¥1,000
貸し切り 平日5万円/土日7万円(他応相談)
営業許可取得エリア 東京、横浜市、千葉、他要相談
web https://kitchenroom.shopinfo.jp
住所 東京都世田谷区
電話番号 050-5268-7184
受付可能時間 11:00-20:00(ランチタイムは避けていただけると助かります。)
担当者名
過去出店実績 太陽のマルシェ / 横浜北仲マルシェ / ドッグランキャラバン / ズーラシア / 日産スタジアム / 他多数
開店 2018年6月

特徴
シーン イベント、フェスにぴったり / マルシェにぴったり
シーズン オールシーズン / 夏にぴったり
外観イメージ 親しみやすい感じ / 明るい感じ
メニューコスパ 食材にこだわりあり / リーズナブル
オススメ対象 大人向け / 女性向け
メニューカテゴリ お米系 / 肉系
ジャンル 日本 / タイ
♦︎メールでお問い合わせ♦︎
会社名任意
お名前必須
電話番号必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

    当WEBサイトでは、法人・個人問わず
    キッチンカーを運営している方の情報を掲載させて頂きます。
    キッチンカーの可能性を最大限に広げる事が、私たちの使命です。
    お気軽にお問い合わせ下さい。
    ※管轄区域にて営業許可を取得している方に限ります。

    【キッチンカー 移動販売 フードトラック】
    温かくて美味しい食事を、本当に必要としている方々へ。
    KITCHENCAR’S JAPANで、
    震災基金を集めて無理なく実現します。