キッチンカーの入手方法は大きく分けて3つ。それぞれの予算と時間は?

街中で多く見かけるようになったキッチンカー。


(bob’sribs)

脱サラしてキッチンカーで自由に生計を立てていこう。
全国津々浦々、旅をしながら生きていこう。
音楽フェスティバル好きが高じて、出店側で参加してみたくなった。
将来のお店のために、まずはキッチンカーを。
何だか楽しそう♪

キッチンカー を始める理由は人それぞれですが、
間違いなく言えることは、

キッチンカーの仕事はとにかく楽しい

という事。
人里離れ、自然に囲まれた場所で営業することもあれば、
都内の超高層ビルの隙間で営業することもあります。
ハンモックに揺られながら野外で映画上映を楽しむ人にフードをご提供する日もありますし、
音楽でノリノリな方々に、ひたすらビールとホットドックを売りさばく日もあります。
キッチンカーでのお仕事は、自分が思い描いている以上の楽しみを運んで来てくれます。

では、そのキッチンカーを手に入れるためにどうすれば良いか。

今回は、キッチンカーの入手方法についてです。

キッチンカーの入手方法は3つ

(POMMES PROST)

1、自分で車を買って、自分でキッチンカーを作る。
2、キッチンカーの中古車をそのまま手に入れる。
3、オーダーメイドでキッチンカーを作る。

概ね上記3つの方法で手に入れます。
上記3つの場合のおおよその【時間と金額】を記載しておきます。

1、自分で車を買って、自分でキッチンカー を作る。の場合、

【時間】 1ヶ月〜2ヶ月
【金額】 50万円〜150万円

どんな車を使うかによって大幅に変わってきますが、
例えば50万円でスタートさせようと考えた場合、
●ベース車両を中古で30万円で購入する。
●保健所を通すための改造、
運転席と作業場との隔離、床を平面にする、全体を拭きやすい素材に変える、販売口を作る、2層シンク、冷蔵庫(クーラーボックスでもOK)、温度計設置、ガスコンロ設置、ゴミ箱設置etc
全てホームセンターで事足ります。
●改造が出来た時点で、保健所へ営業許可の審査へ。
●問題なく許可が下りれば、営業許可書を車内の見えやすい場所に設置し、営業開始が可能!
FIN

2、キッチンカーの中古車をそのまま手に入れる。の場合

【時間】 10日〜1ヶ月
【金額】 50万円〜300万円

こちらもやはり車両によって大きく異なりますが、運良く知り合いの方から20万円で譲り受けるという場合もあります。
その際はほぼ車両費のみ。
あとは自分の販売商品を調理出来る様にある程度のカスタムをすればOK。
営業許可も一度取得している車なので、かなり取りやすい。
ただし、塗装を変えたり、ステッカーを貼ったり、「自分のお店」に仕上げるためのお金はどうしてもかかりますね。
また、至る所がガタがきているから売却をしている、という事が前提である事をお忘れなく。

3、オーダーメイドでキッチンカー を作る。の場合

【時間】 3ヶ月〜6ヶ月
【金額】 150万円〜500万円

やはりこれが一番理想ではありますが、当たり前に時間とお金が掛かってきます。
使用予定車両で金額云々は上記2つと一緒です。

まずはキッチンカーを「専門」で制作している車屋さんを探します。
「キッチンカー  製作」「移動販売車 改造」などでポロポロと出てきます。
ベース車両を伝えて、車屋さんに車両の購入からお願いする事もあれば、
車両は自分で購入した上で改造のみをお願いする場合もあります。
商材は何にするのか、車内のレイアウトは?冷蔵庫のサイズは?フライヤーは使う?鉄板を使う?ガスコンロを設置?冷凍庫も必要?作業台はどのくらいのスペースにする?
などなど、自分で作らない分きちんと図面を作り、工期に合わせて厨房機器を車屋さんの作業場に送っておくなどの作業が発生します。
また、自分の車両イメージを車屋さんと密に詰めていかなくてはいけないので、何度も打ち合わせをする必要があります。
車両が仕上がった時のご対面は本当にドキドキします♪
仕上がった車を引き取りに行き、これから始まるキッチンカーライフに願掛けをするかのように、ハンドルを綺麗に磨いてからエンジンをかける。
翌日綺麗に掃除をし、消毒液の設置やタンクに水を入れるなど、営業許可申請に必要な事を仕上げ、営業予定地域管轄の保健所へ車両を見せに行きます。

「随分オシャレな車ですね〜」

なんて言葉についついにんまりしてしまうかもしれませんが、審査は審査ですので、50%の確率で落とされると思っておいた方が良いです。
ただし、保健所の方に指摘された部分を修正して翌日持っていけば、大体大丈夫です。

審査は2度で通す

が基本です。

以上、今回はキッチンカーをどうやって手に入れるのか、でした。

———————————————————

キッチンカーにまつわる記事を連載していきます。

開業お急ぎの方は、
個別でキッチンカー開業のコンサルティングもしていますのでご相談下さい。
お問い合わせは、