キッチンカーズジャパンの理念と掲載費用のご説明

反応が予想以上に多く、頂くご質問も多いのでここに明記します。

10月に当サイト、KITCHENCAR’S JAPANを立ち上げました。
移動販売車専用のポータルサイトです。

飛行機を予約する時、飲食店を予約する時、美容室を探す時、車を買い代える時、引越しをする時、仕事を探す時、映画の時間を調べる時、電化製品を買う時、

日常生活の全ての初動は、

【インターネットで調べる】

だと思います。
何らかのイベントを開催する時も、イベントオーガナイザーさんは同じく必ずインターネットで調べる、という作業を初めにします。

例えば、新宿のセントラルパークで映画祭をやろうという企画がイベント会社で持ち上がった時、

→映画祭をやるのであればキッチンカー が5台必要だ、となり、
→「キッチンカー  オシャレ」「キッチンカー  出店」 「移動販売車 オシャレ」などを調べます。

その検索結果で出てくるキッチンカーのホームページが「ほとんど」存在しない。

そこでオーガナイザーさんは困ってしまい、仲介会社へ連絡する、或いは知り合いをあたるという流れになります。

なので、「キッチンカー  オシャレ」とかでgoogle検索をして、3ページ目くらいに来るキッチンカーのみがオーガナイザーさんから直接呼ばれ、あとは仲介手数料が発生してしまうという形になってます。

ちなみに弊社が運営しているキッチンカーは、
「東京 キッチンカー  」2ページ目
「神奈川 キッチンカー  オシャレ」1ページ目
「千葉 キッチンカー  」1ページ目
という検索結果になります。

なので直接ご連絡を頂く事が非常に多くなりました。

もちろん、今でも仲介会社さんにお仕事を頂きながらではありますので、
頂いたお仕事をきちんと遂行してまた呼んで頂けるよう、精一杯頑張ります。
そこは仁義を通しています。

ただ、仲介会社さんからのお仕事が全ての場合、常に仲介料金が発生してしまいますので、
キッチンカー事業主である「末端」の僕らとしては、ほとんど利益が残らないという図式になります。

よくある事例ですが、
例えば5万円の売り上げのお仕事だった場合、

売上   50000円
材料費  15000円 (30%)
人件費  10000円
仲介手数料  8750円 (17.5%)
消耗品    1000円 (2%)
ガソリン代  1000円
高速費    2300円
利益 =    11950円 約12000円

という形になります。

それを毎月会社員の方々のように週休2日として22日稼働した場合、

12000円×22日=264000円

が1ヶ月の利益となり、
そこから駐車場代2万円、車両メンテナンス1万円、仕込み場所の賃料5万円などを入れていくと、
184000円になり、20万円を切ってしまいます。。。

僕らが行なっている移動販売という業種は、必要な時に必要な物を必要な場所へ届けるという、社会的にも「善」である活動だと思っていますし、また本来超効率なビジネスモデルのはずですが、実態は上記の様な形であり、一人で生活するのは出来るけど家族を抱えながらだと不安という仕事の1つに分類されてしまうかと思います。

弊社のキッチンカーがどうこう、ではなく、自分が携わっているキッチンカーというものの社会的価値をもっと上げていかなければならないと強く感じています。

そこで制作をしたのが、「KITCHENCAR’S JAPAN(キッチンカーズジャパン)」当サイトです。

僕はお店と移動販売車の両方を運営をしていますが、お店の方は【広告費】を掛けて皆さんがご存知であるHot pepperという飲食店専門のポータルサイトに掲載をしてお問い合わせを頂きます。

対して移動販売車の方は【広告費】を払う事はなく、仲介会社に【登録】をして仲介会社の方々へ仲介料をお支払いする、又はイベントで出会ったお知り合いの方々からお仕事を頂き、【仲介料】をお支払いします。

もちろんお世話になってる方々には仲介料なくお仕事を紹介してもらう事も沢山あります。
(諸先輩方いつもありがとうございます!!)

大なり小なり、フェス、イベント、マルシェがどんどん増えてきています。
そのイベントオーガナイザーさんは、出店してくれるキッチンカーを探しまくっています。
普通の検索じゃ出てこないから、facebookで、Instaで、twitterで。
オーガナイザーさんはキッチンカーを呼ぶ事が本当に大変です。

逆にキッチンカー側としては、直接呼んでもらう事が本当に大変です。
ハッシュタグを何個も付けて、SNSを使い倒しても難しいです。(もちろんSNSマーケティングが上手い方もいらっしゃいます)

何故そこを繋ぐマッチングサイトが無いのか。

常に疑問を感じていましたが、探しても全く無いので、制作をしました。

また、ここ1年くらいで分かった事は、オーガナイザーさんのみならず、キッチンカーを探している方は沢山居るんだなという事。

実際にあった問い合わせ内容ですが、
●子供の誕生日にキッチンカーを呼びたい。

●マンションでキッズパーティーをするからキッチンカーを呼びたい。

●会社の新年会をするから会社の駐車場にキッチンカーを呼びたい。

●美容室のテラス席でお客さんを含めたパーティを開きたい。

●社員旅行でキッチンカーを宿舎に呼びたい。

●ロードレースの選手たちに昼ご飯を出して欲しい。

●新酒リリースのタイミングでキッチンカーを酒屋に呼びたい。

●複数家族でお庭に集まるからキッチンカーを呼びたい。

●キッチンカーを呼んで、新店舗立ち上げでオーナーさんを招待したい。(車屋さん)

●忘年会を会社内でやるから、ビルの下までキッチンカーを呼びたい。

●家族でキャンプイベントをするからキッチンカー を呼びたい。

●アウトドアウエディングをやりたいのだけど、キッチンカーを呼びたい。

などなど。まだまだまだまだ事例はありますが、とにかく自分で想像していなかったお話がやって来ます。

上記を考えると、イベントオーガナイザーさんはもちろんですが、一般の方のニーズが潜在的にめちゃくちゃ沢山あるという事がはっきりと分かります。

ただ、サクッと調べてもペロッと出てこないが故に、
結局めんどくさいからやめよっか、というのが探している方々の現状です。

もしそこに、
「キッチンカー 世田谷」
で検索をしてすぐにキッチンカーが出てきて、すぐに直接キッチンカーの事業主さんに電話をする事が出来、予約が出来れば、キッチンカーという存在がもっともっと身近になるはずです。

UBER eatsの来日で東京の飲食店は、「東京都全体」が商圏になりました。
固定店舗に「運び屋」が引っ付いた事により、大きな武器を手にする事が出来る様になったと思います。

どの業界も変化をしていく時代。当然移動販売業界も変化をしていかなくてはと思ってます。

また、
キッチンカーを呼びたい人と、呼ばれたいキッチンカーを直接繋ぐ事が出来る仕組み、
そのプラットフォームがあれば、震災時に於ける救済活動も出来ると考えました。

僕たちキッチンカーの事業主は、毎日移動をして、そこで食事を作り、お買い上げ頂くお客さんに対して出来立ての温かい美味しい食事を提供する事が出来ます。

温かい美味しい食事を必要としているのは、何も都心のランチ難民の方々やフェスに参加する方々やマルシェに来る方々だけではありません。

僕たちは固定店舗の運営とは違い、食事を必要としているであろう場所に移動をして、食事を提供します。
そう考えた場合、本当に食事を必要としている被災地の方々に食事を提供する事は、移動をして食事を届けるプロである僕たちの仕事であるはずです。

被災地に芸能人や有名人の方々が炊き出しに行きますが、僕らは日常で毎日それをやっているわけなので、よりクオリティが高いものを提供する事が出来ます。

ですが、やはり自己資金でボランティアに行き、食事を提供して帰って来るというのはとてつもなくハードルが高いのも事実です。

僕は2011年の東北地震の際固定店舗を閉めてボランティアに行きましたが(キッチンカーはまだありませんでした)、家族を養うためのお給料を持って帰る事も大事な仕事ですので、1週間が限界でした。

当然有給などは存在しませんので、商売をしながらボランティアに行くというのはとてもとても大変な事です。
だとするならば、このサイトの掲載料金の一部を震災基金としてプールさせておき、実際に被災地が生まれた場合、
「1台あたり20万円保証しますので被災地に400食届けられるキッチンカー5台募集です。」
という仕組みが出来上がれば、キッチンカーの事業主さんにとっても、被災地の方にとっても、そしてキッチンカーの業界にとっても「善」であるはずです。

その仕組みが全国にあれば、キッチンカー業界の力で被災地にほんの少し勇気と希望と食事をお届けする事が出来ると思っています。(もちろん道路陥没などがあるかと思いますので、ある程度頃合いを見てからにはなりますが)

それが、サイト下のバナーにある、DME(Deliver Meals & Entertainment)です。

連々と長文を書いてしまいましたが、
このサイトの存在意義は上記となります。

もちろん僕はこれを社会をよりロマンチックにするための企画として立ち上げましたが、
会社の1つの事業でもあります。

ビジネスの世界に入り13年目になりますが、
未だにビジネスマンには成り切れないイタズラッ子気質で仕事をしています。
「お金は入り口も出口も両方カッコ良く」
をモットーに生きていますが、このサイトはまさに!と自信を持ってオススメします。

サイトは10月にオープンしたばかりですが、7日間で400「人」からのPVがありました。
見てくれている人数に対して掲載している店舗数が圧倒的に足りてませんので、
1年間契約の中で6ヶ月〜9ヶ月間無料でご案内しています。月額費用は12000円です。
取材、撮影に伺った上ホームページ代りとなるようにきちんとページを制作していますので、初期費用30000円はどうしても頂いてます。
テントでのご掲載希望の場合、月額4300円にてご提供可能です。
イベントへテント出店のご希望の方も合わせてご検討下さい。
掲載料金の詳細はこちら をご覧下さい。

どんなお仕事内容が来るかはページの作り方によって変わって来るかと思いますが、
まずは広告の可能性を感じて頂ければ幸いです。

繰り返しとなりますが、

仕事が決まった後に支払う仲介手数料ではありません。
仕事が来るかどうか分からないその可能性に対して払うのが広告ですので、リスクはあります。
(もちろん運営側としては絶対に損はさせないという気概です。)

そしてスタートアップのこの時期に、ちょっと様子を見ようかなではなく、
そのリスクを負っても掲載するよと言ってくれる事業主さんに、
そのお気持ち本当にありがとうございます!という意味合いで、無料期間を設けている、という事です。

30店舗が掲載された場合、サイトの検索順位は圧倒的に上になってきますが、
どうしたってやはりスタートアップが大変ですので。

今後現場でお顔を合わせる事も多々あるかと思いますので、
いつも通りの温度で、飾る事なく本心で書かせて頂きました。

ご共感下さり、ご掲載希望頂ければとても嬉しいです。

キッチンカー事業主の皆様、イベントオーガナイザーの皆様、
引き続き宜しくお願い致します。

代表 山本
    Shortcodes Ultimate

    当WEBサイトでは、法人・個人問わず
    キッチンカーを運営している方の情報を掲載させて頂きます。
    キッチンカーの可能性を最大限に広げる事が、私たちの使命です。
    お気軽にお問い合わせ下さい。
    ※管轄区域にて営業許可を取得している方に限ります。

    【キッチンカー 移動販売 フードトラック】
    温かくて美味しい食事を、本当に必要としている方々へ。
    KITCHENCAR’S JAPANで、
    震災基金を集めて無理なく実現します。